英語の悩み

【辛口評価】海外経験者がスタディサプリENGLISHビジネス英語コースは効果あり。

2019年12月4日

f:id:blogxborderless:20191105013239p:plain

スタディサプリENGLISHで英語を勉強したいけど、英語学習に効果あるの?どんなコースを選べばいいの?

 

本記事ではこんな疑問にお答えします。

 

『スタディサプリENGLISH』はユーザー数385万人の英語学習アプリ。

 

大ヒットドラマ「下町ロケット」の脚本家になるドラマ形式のレッスンが特徴で、スマホひとつでいつでもビジネス英語を学習出来ると人気なんですよね。

 

本記事では、独学で英語を習得し、ニューヨークでの海外勤務をしたぼくが、実際に『スタディサプリENGLISHビジネス英語コース』を使ってみた感想をレビューします。

 

\1週間無料体験中!/


 

 

【概要】スタディサプリENGLISHとは?

『スタディサプリENGLISHビジネス英語コース』は大手企業のリクルートが提供しているオンライン英語学習アプリ。

 

ビジネス英語コースでは、海外出張やグローバル進出などのビジネスシーンに即した英語を学ぶことができます。

 

「下町ロケット」などを手掛けた脚本家、稲葉一広氏による様々なシチュエーションでのドラマ式レッスンで学べて、1回最短3分で勉強できるのは、忙しい方にとってうれしいですね。

 

プラン

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースのプランは2つ。

  • ベーシックプラン
  • 英会話セットプラン

 

ベーシックプラン

ビジネス英会話をシチュエーション別に学習できます。インプットとアウトプットをいつでもどこでもできるプランです。

 

英会話セットプラン

人気のオンライン英会話「ネイティブキャンプ」とセットになったプラン。

 

料金設定

2つのプランのそれぞれの料金設定を見ていきましょう。

ベーシックプラン

毎月 3,278円
6ヶ月パック 3,058円
12ヶ月パック 2,728円

 

英会話セットプラン

毎月 7,128円
6ヶ月パック 6,578円

 

 

3.スタディアプリENGLISHが英語学習に効果的な3つの理由

実際に使ってみて、スタディサプリENGLISHが良いと感じた理由は以下の3つ。

  • スキマ時間で学習できる
  • 継続的に学習できる。
  • 初心者から上級者までカバーできる内容

順に解説します。

 

スキマ時間で学習できる

アプリを使ってちょっとしたスキマ時間で勉強ができるのがメリット。

英語を勉強したいけど、仕事が忙しくてまとまった時間がとれない、という方は多いと思います。従来の参考書を使った勉強だと、自宅の机で1〜2時間勉強しなければいけないですよね。

 

 

『スタディサプリENGLISH』は1つのトレーニングが最短3分以内で終わるので、通勤時間やお昼休みのちょっとした時間で手軽に勉強できます。

 

仕事もがんばりたいけど、英語を勉強してライバルと差をつけたい!、という方はこの手軽さがいいですね!

 

学習を継続しやすい

1回最短3分程度なので、勉強が続けやすいのがメリット。

 

勉強で一番難しいのが継続することです。特に英語のような語学学習は1週間に1日だけガッツリ勉強するよりも、1日10分でもいいから毎日勉強するほうが上達すると言われています。

 

スタディサプリENGLISHはいつも持ち歩いているスマホひとつで勉強できる手軽さから、385万人以上のユーザーを獲得しているんですね!

 

初心者から上級者までカバーできる内容

英語初心者から上級者まで、レベルに応じてレッスンの数が豊富なので、自分のレベルに応じて学習できます。

 

参考までにスタディサプリENGLISHのレッスンのレベルは以下のとおり。

レベル 目安
Lv.1 TOEIC 400点程度
Lv.2 TOEIC 600点程度
Lv.3 TOEIC 730点程度
Lv.4 TOEIC 860点程度

 

スタディサプリENGLISHを使ってみた

初級編である「Lv.1 海外出張編」について解説していきます。

 

1つの会話テーマに対して8つのトレーニングコンテンツがあり、ドラマ形式のゲーム感覚で学習を進めることができます。

 

実際に主人公になりきって英語の勉強ができるんだね!

 

会話文中に出てきた「単語チェック」、聞き取った内容を書き取るディクテーションシャドーイングなどの問題を解いていきます。

 

日本人が苦手な「話す」「聞く」スキルを身につけるのに効果的ですね!

 

実際の内容をひとつずつ見てみましょう!

 

①会話理解クイズ

まずは、「会話理解クイズ」からスタート。

 

主人公のダイスケは電機メーカの社員で、技術会議出席のためにサンノゼに向かう機内で隣の席のジェイソンに声を掛けられたというシチュエーションでした。

f:id:blogxborderless:20191105233016j:plain

 

会話を聞き取り、内容に関するクイズが出題されます。設問が終わると回答・解説を確認します。

 

②単語・イディオムチェック

次は会話中に出てきた単語・イディオムの確認です。

英語の正しい意味を4択で選んで、設問が終わると回答を確認します。

 

f:id:blogxborderless:20191105233011j:plain

 

間違った問題は復習できるので何度も学習できるんだね!

 

③ディクテーション

ディクテーションとは、リスニングした英語を書き取るという方法です。

 

一度で全て聞き取れればいいのですが、後半部分が聞き取れなかった時は音声マークを押すと何度でも再生できます。

 

キーボードのアルファベットの一部だけがタイピングできるようになっていて、回答のヒントになります。

 

f:id:blogxborderless:20191105234334j:plain

ディクテーションはリスニングにとってもいい方法なので、いいトレーニングですね!

 

④会話文チェック トレーニング

全ての会話を英語と日本語訳で確認できます。英語と日本語訳をいっしょに確認できるので、全体の会話の流れを理解することができますね。

f:id:blogxborderless:20191105235400j:plain

 

⑤シャドーイング トレーニング

シャドーイングとは、聞き取った英語をすぐ声に出して発音するトレーニングです。

 

リスニングと同時に発音する必要があるので、特にスピーキングに大きな効果があるんですよね!

 

声に出して練習する必要がありますが、通勤途中の電車の中では口パク、または頭の中でマネしましょう。

 

回答が終わるとマイク機能で自分の発音を確認できます。自分の発音を確認する機会って少ないと思いますので、この練習はとっても効果的です!

 

ただし、発音が正しいかは確認できないのがイマイチなポイントですね。

f:id:blogxborderless:20191106000229j:plain

 

⑥キーフレーズチェック トレーニング

レッスン中のキーフレーズをネイティブ講師の解説ビデオでチェックできます。

 

ビデオは1〜2分程度なので、スキマ時間でも勉強しやすいですよ!また、テキストで関連フレーズ、ひとくちコラムも見ることができます。

f:id:blogxborderless:20191106003616j:plain

 

⑦リード&ルックアップ

英文と日本語を見て発音したあと、続けて英文を見ずに発音するトレーニングです。

 

日本語だけを見て発音するので、英語の文構造を理解するのに効果的です。

f:id:blogxborderless:20191106004723j:plain

 

⑧瞬間発話プラクティス

相手の言ったことに対して瞬間的に発話する瞬間発話トレーニングです。

 

シチュエーションはこれまでと異なり、取引先が主催するパーティーですが、相手の発言はこれまで出てきた内容なので、これまで学習してきたフレーズを瞬時に発音する練習となります。

f:id:blogxborderless:20191106001306j:plain

 

ひとつのテーマに対していろんな英語の学習方法を実践できるから、英語の上達も早そう!

 

4.スタディサプリENGLISHの価格

通常 月額2,980円

お得な12ヶ月パック 月額2,480円

お得な6ヶ月パック 月額 2,780円

7日間無料体験申込みができるので、まずは無料体験を試してみてください!

 

  • この記事を書いた人

コーディ

就職後、英語ゼロから社会人留学をし、のちにアメリカ勤務。ブログ歴3年目で、本ブログのアクセス数は月間3,000PVほど。 クローズドASP依頼獲得。ブログを書くことが趣味で、ブログ仲間を募集しています。

-英語の悩み