ブログ運営

初心者が知っておくべきブログで挫折する原因と対策

ブログを始めてみたものの、記事を作るというのは大変な作業ですよね。

毎日記事を書いて更新する作業が続かず、

いつの間にかブログを放置してやめてしまうという人が多いんです。

 

実際、ブログを始めた人の9割がやめてしまうという話は有名です。

ブログで挫折してしまう人は、自分の理想と現実のギャップで悩むことがあります。

ブログって簡単に稼げる副業だから

という軽い気持ちで始める人ほど、

現実とのギャップで気持ちが折れてしまいます。

そんな事態はなんとしても避けたいところ。

挫折の原因と対策を最初に頭に入れて、挫折を回避

することができたらいいですよね。

本記事では、ブログをするうえでの挫折の原因、対策をまとめて解説していきます。

挫折の原因

  1. 稼げない
  2. 時間がない
  3. 人と比べる
  4. 記事ネタが思いつかない

 

ひとつずつ解説します。

挫折の原因① 稼げない

挫折の原因として多いのが、思ったより稼げなくて挫折するパターン。

ブログを始めたら割とすぐに稼げると思って記事を書いてみたけれど、

「アフィリエイトも全然稼げないし、アドセンス収益もたったの数十円しかない。

あれだけ努力したのに、全然結果がついてこない。」

 

ある調査によると、約40%の人は、ブログ収入が0円なんて話もあります。

 

解決策1 収入の仕組みを正しく理解する

副業でブログを運営することと、コンビニでのバイトなど、

世間一般の仕事では、稼ぐ仕組みが異な流ということを理解しましょう。

 

ブログはストック型の資産と言われています。

1つ記事を書いたらすぐにお金が入ると言うわけではありません。

記事を書いたらそれがウェブサイト上での資産となって積み重なり、継続することで徐々に収益が発生します。

ブログを運営してから収益が発生するまでには、相当な作業量と時間が必要になります。

1時間で1,000文字書いたからといって、すぐお金が発生するわけではありません。

 

一方、例えば普通にコンビニでバイトした場合、

時給1,000円で8時間=8,000円が1日の収入となります。

働いた時間に比例して収入がもらえる仕組みというわけです。

 

ブログは作業量に比例してすぐ稼げる仕組みではありません。

ブログで稼ぐ仕組みを作るまで時間がかかりますが、一度仕組みを作ることができれば、

ウェブサイトが存在する限り、自分が働いていない間にもお金を収入が発生します。

このように、ブログ運営はコンビニバイトなどの一般的なビジネスの仕組みとは違う

ということを理解しておく必要があります。

 

挫折の原因② ブログを書く時間がない

書く時間がない、これも初心者が悩む問題の大きな原因の1つです。

毎日ブログ記事を書く時間がない。

さらに頑張ってライティングの勉強やウェブマーケティングの勉強もしようとしたら、

時間がいくらあっても足りないように感じますよね。

 

時間は誰にでも平等に1日24時間

時間は有限なので、いかに効率的に時間を使えるかがキーポイントです。

 

解決策 スキマ時間を活用する

まとまった時間が取れなくても、

スキマ時間を活用することで時間を確保することができるようになります。

  • 通勤電車
  • 職場までの道のり
  • 昼休憩

必ずどこかタイミングで、3分でも5分でもいいので

スキマ時間を確保できるはず。

24時間のうち、睡眠時間、仕事の時間を除くと、

自分が好きなように使える時間8時間程度。

 

スキマ時間を活用することで、

8時間+αの時間を捻出することができます。

 

解決策 自分のスケジュールを把握する

一度、紙などに自分の1日の行動を書いて振り返ってみましょう。

自分の行動を可視化することで、

どのようなことにどのくらいの時間を使っているのかを知ることができます。

自分のスケジュールを把握したら、もっと効率化して短くできる時間はないか、

ムダに過ごしている時間がないか探してみましょう。

解決策 やらないことを決める

新しいことを始めるなら、今までやっていたことをやめると決めて、

代わりに副業の時間にあてるという考え方もできます。

これまで通りの時間の使い方をしていると、

新しいことに時間を費やす余裕はありませんよね。

例えば、料理をする日を減らす、テレビを見るのをやめるなど、

思い切ってやらないことを決めることに必要になってきます。

挫折の原因③ 他人と比べる

ブログをやっている人はツイッターなどのSNSを合わせて活用してる人が多いです。

その中には、すごい実績を報告している人がたくさんいるんですよね。

「ブログを始めて1ヵ月で収益5桁達成!」などです。

そんな人たちと比べて自分はセンスがないな、やっぱり知識のない初心者はブログなんて無理なんだって

思ってブログを挫折してしまうんですよね。

解決策 SNSを見ない

人と比べてしまう原因は、SNSを見てしまうこと、これが大きいです。

ツイッターなどのSNS上ではすごい実績の人、

ブログで稼いでいる人がどんどん発信をしています。

 

あなたがツイッターで「ブログをやってます」とプロフィールで書いているなら、

同じような属性の人たちがあなたのアカウントをフォローすると思います。

 

そうすると、あなたのタイムライン上では、ブログ業界の人たちの情報を

目にすることになり、人と比べる環境ができてしまいます。

これを防ぐ意味でも、最初のうちはSNSを見ないということも選択肢の一つです。

 

解決策 自分は自分と割り切る

SNSでは、「ブログを始めて1ヶ月で収益5ケタ達成!」とか、すごい実績がある人たちが必ずいます。

でも果たして、その人はあなたと同じように、全くの初心者なのでしょうか?

 

彼らの中には、Webマーケティング業界で働いている人が副業でブログを始めた人かもしれません。

または、ライターなど、書くことを仕事としている人がブログを始めたのかもしれません。

これまであなたと全く同じ人生を歩んできた人は一人もいないはずで、

ひとりひとり持っているスキル、能力は異なっています。

それぞれスタート地点が違うはずです。

それなのに、「初心者」というだけで自分と他人を比較することはやめるべきです。

 

挫折の原因④ 記事ネタが思いつかない

最初のうちは意気揚々と、

「あれを書こう、これもいいな」と思いつくまま記事を書いていた。

そのうちネタ切れになってしまい、

次は何を書けばいいか悩んでいるうちに

ブログ更新ができずにやめてしまった。

 

こんな経験はないでしょうか。

 

解決策 過去の自分に伝えたい記事を書く

いつか必ず訪れる大きな壁の一つは、記事ネタが思いつかないことです。

そこで有効なのは、過去の自分に対して記事を書くことです。

 

過去の自分が知らなかったこと、知っておくべきことについて、

過去の自分に教えるようにして書いてみましょう。

 

このようなブログの読者(ペルソナ)を設定することで、

グッと記事が書きやすくなります。

 

解決策 マインドマップを使う

記事を書くとき、考えを整理するためにはマインドマップが役に立ちます。

マインドマップを使うことで、自分の考え・アイデアを俯瞰してみることができ、新たな気付き、

新たなアイデアが浮かび、記事ネタにすることができます。

 

マインドマップを使う際は、アイデアが思い浮かんだら、とりあえず書き出してみることです。

マインドマップを使うのはXmindがオススメです。

無料で使えるので、ブログをするならぜひ活用すべきツールです。

 

最後に 挫折をしないことを学べる本【参考になります】

挫折せず、継続することの重要さ、コツを学べるので、

時間に余裕のある人は読んでみてください。

やり抜く力 GRIT(グリット)

 

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学

まとめ

挫折の原因は以下の通り。

  1. 稼げない
  2. 時間がない
  3. 人と比べる
  4. 記事ネタが思いつかない

ブログを始める前に挫折の原因と対策を知っておくことで、

ブログ運営がグッと楽になります。

「継続は力なり」という言葉の通り、ブログ運営には継続が一番大事です。

すぐ諦めてしまってはもったいないので、挫折せずブログを続けましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事
【簡単】初心者のためのブログのはじめ方【WordPress開設方法も】

続きを見る

  • この記事を書いた人

コーディ

就職後、英語ゼロから社会人留学をし、のちにアメリカ勤務。ブログ歴3年目で、本ブログのアクセス数は月間3,000PVほど。 クローズドASP依頼獲得。ブログを書くことが趣味で、ブログ仲間を募集しています。

-ブログ運営